楓よりそう

0

    少し前の事なのですが。

    家から車で約30分ほどのところにある温泉にいってきました。
    行ってきたのですが、あまりに無知で無計画に向かったので
    そこがどんな場所なのか知らずに行った為…
    本当に「行った」だけで、お湯に浸かる事も食事を楽しむ事も
    何にも出来ずに帰ってきたのですが・・・。

    どこに行ったかというと、「油山温泉」という場所です。

    私が場所を知ったのは、小説「姫の戦国」。
    そう、以前にエントリーでも御紹介しました、今川義元さんのお母さん
    寿桂尼さんの小説です。
    この中で、寿桂尼さんが湯治に出かけたのが油山温泉。
    調べてみると、どうやら小説の中だけでなく実際に寿桂尼さんは
    こちらで湯治をされていたのだとのこと。

    こんな近くに憧れの寿桂尼さんが入った温泉が…!
    そんな風に舞い上がって、よくよく調べずに行ってしまったので
    お湯にも浸かれなかったんですけど。。。

    代わりに、趣のあるお宿にあった碑を写真に収めてきました。

    ちゃんと寿桂尼さんのお名前が入っている句が!

    今度は、たっぷり楽しみに来ます!


    コメント
    秋先取りですな。
    その先の梅が島に行く途中に、いくつか吊り橋があるのですが、それもまた良いですぞ。
    • うだ
    • 2012/09/12 11:24 PM
    うださま
    実はこの後、梅が島まで行きましたw
    吊り橋、沢山ありましたね!
    しかし高所恐怖症の私にとってあの景色は
    青ざめるばかりでした…;
    • 六龍堂
    • 2012/09/13 8:12 PM
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    六龍堂

    歴史プロデューサー六龍堂
    早川知佐のブログです。

    歴史に関する事柄
    万、軍師承ります
    mail@rokuryudo.jp

    Profile

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << July 2017 >>

    Selected entries

    Links

    Categories

    Archives

    Recent comment

    Recent trackback

    mobile

    qrcode

    Search

    Others

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM