スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    洛中洛外画狂伝

    0

      狩野永徳という人のことを、私はよく知りません。
      だからこそ、読んでみたいと思ったのかもしれません。

      『洛中洛外画狂伝 狩野永徳』谷津矢車著

      こう、どちらかというと永徳さんのイメージは
      日本絵画の名門に生まれて才能にも恵まれたお坊ちゃん
      な感じだったのです。
      その煌びやかな画風のせいかもしれません。
      といっても、彼の絵はあまり残っていなく、代表作である
      この作品のタイトルにもなっている「洛中洛外図」とか
      有名な「唐獅子図」くらいしか私はちゃんと見たことはないのですが。
      そして私はどちらかというと、永徳さんとライバルと言われる
      長谷川等伯さんの絵の方が好み。
      そんな、永徳さんにとってはアウェーな感じの六龍堂ですが
      妙に気になって、この本を手に取らせて頂きました。

      感想を一言で言いますと『意外』。
      これに尽きるかもしれません。

      ストーリーの焦点、主人公・永徳さんのキャラクター、
      そして、するすると読み進められる迫力
      どれをとっても、いい意味に裏切られたなぁと思いました。
      小説のジャンルでいうと、これは『歴史・時代小説』に
      分類されると思うのですが、私には『青春小説』に感じられます。

      永徳さん―物語の中では「狩野源四郎」さんで書かれています―が
      幼くして狩野家の絵師として育てられていく中で、型にはまった
      生き方や自分の立場や世間や権力者たち―、そんなものと戦って
      絵の中に自分を確立し、理想と欲望を託し
      そして絵で混沌の世の中にさらなる戦いを挑んでいく若者。
      これは、自分の殻を破りたいと戦う今の若い人にも共通する
      姿じゃないか・・・!

      それもそのはず、著者の谷津矢車さんは1986年生まれ!
      お若いのです。
      若者が書いた、若者の為の古の若者の物語。
      この小説は、そんな表現が合うかもしれません。
      なので、物語は永徳さんが著者の谷津さんの年齢を超えていない
      のではないでしょうか?
      故に、ものすごく等身大の主人公なのです。

      更に、物語は意外な終わり方をしていました。
      詳しくはネタバレになってしまうのですが、言うなれば
      『人生最大のチャレンジの目前』
      といったところなのです。
      読み終わったあと、自分も永徳さんと一緒に何かに立ち向かって
      行くんじゃないかというような錯覚に陥るようなラストでした。


      一番読み応えがあったのが、やはり『洛中洛外図』を描くシーン。
      この小説は、この絵を文字にして出来たのではないかと思うくらい
      前後の話も全てがこの絵に集約されていく様が見事でした。
      小説を読んだあと、とても優しい気持ちで『洛中洛外図』を
      見ることが出来るのではないでしょうか?

      是非、若い方に、それも歴史小説を読んだことのない方にも
      読んで頂きたいと思います!


      スポンサーサイト

      0

        コメント
        コメントする








            
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        六龍堂

        歴史プロデューサー六龍堂
        早川知佐のブログです。

        歴史に関する事柄
        万、軍師承ります
        mail@rokuryudo.jp

        PR

        Profile

        calendar

        S M T W T F S
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        2930     
        << September 2019 >>

        Selected entries

        Links

        Categories

        Archives

        Recent comment

        Recent trackback

        mobile

        qrcode

        Search

        Others

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM