スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    本年もありがとうございました。

    0
      今年もあと数時間。
      毎年、自分の「今年の一字」を考えているのですが
      今年は色々ありすぎて、なかなか思いつきませんでした。
      ですが、今朝になってふと

      『新』

      だったな、と思いました。

      今年は2015年。
      幸村さまの没後400年。
      この年のために、今までの私はありました。
      今年の5月7日が終わったら、私は全部が抜けてしまうのではと
      思っていました。
      でも、400年というのはただ私が決めただけの節目で
      ここからまた幸村さまが語り継がれていく新しい400年が始まる。
      ひとつの終わりは、ひとつの新しい始まり。
      新しい自分の「やるべきこと」に気がついた年でもありました。

      来年は新たな真田の年が始まります。
      抜けてなんかは、いられないのです。

      去年の今頃、私は幸村さまを追って大阪にいました。
      そんな時には想像もつかなかった今年の大晦日。
      新しい家族と共に過ごしています。

      私は今年、新しい命を宿し、この世に生み出しました。
      まさにこの1年は、新しい経験の連続。
      目まぐるしく変わる状況に振り回されつつも、なんとか
      落ち着きつつある今の状況です。

      そんな、新しいことだらけだった一年ももうすぐ終わり。
      来年は、一人の真田ファンとして、上田のファンとして
      とても楽しみな一年です。
      上田の皆様が、これまで真田家を愛してこられた皆様が
      大いにご活躍されるよう、お手伝いが出来たらと思います。
      昨日投函し終わった年賀状に、その思いを込めさせて頂きました。

      さぁ、来年はどんな一年になるのでしょうか。


      今年も一年、ありがとうございました。
      来年も、六龍堂をよろしくお願いいたします。

      2015年大晦日 六龍堂 早川知佐
       

      スポンサーサイト

      0

        コメント
        真田大河ドラマ、あらためましておめでとうございます。
        むかし、上田城で署名をさせて頂きました。真田石を買ったのも清酒を買ったのも、そのときです。官民ともに形を為した皆さまを心から凄いと思います。
        2016年は純粋に大河を楽しませて頂きます。
        ご家族ともども、よいお年をお迎え下さい。
        • 夢酔藤山
        • 2015/12/31 7:22 PM
        コメントする








            
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        六龍堂

        歴史プロデューサー六龍堂
        早川知佐のブログです。

        歴史に関する事柄
        万、軍師承ります
        mail@rokuryudo.jp

        PR

        Profile

        calendar

        S M T W T F S
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        << September 2017 >>

        Selected entries

        Links

        Categories

        Archives

        Recent comment

        Recent trackback

        mobile

        qrcode

        Search

        Others

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM